トップ > で引越し > 実家暮らしから一人暮らしへ

実家暮らしから一人暮らしへ

どれくらいかかるか気になりませんか? >>> ピアノ 引越し 値段 格安見積もり

1年前、私は実家の戸建に住んでいたのですが、貯金が溜まったので引っ越しをすることにしました。

女性 リラックス10.jpg
物件を探すのには相当時間がかかりました。
最初はネットで探していたのですが、友人から実際に足を運んで不動産会社へ行った方が良い物件が見つかりやすいという助言を受けて、何軒もハシゴをする日々が続きました。
その期間は仕事以外の時間は不動産会社へ足を運んでいたのでかなり疲れました。
そして3件、家賃も間取りも日当たりも良い物件を絞りこみ、実際に見学しに行きました。

1件目は壁が薄くて、となりの住人のテレビの音までも聞こえてくるのです。これでは生活に支障をきたします。
2件目は揺れがひどくて止めました。大通りに面していて、トラックが通ると地震かと思うほど揺れるのです。
そして3件目は駅から少し離れているという点だけがデメリットでしたが、それ以外は特に問題はなく、そこに決めました。


引っ越しをする際に、そんなにお金もなかったし荷物も少ないので、業者には頼まず友人を3人引き連れ、知人のライトバンを借りて荷物を運搬しました。
荷物は主に衣服や書類、CD、本、ギターなどで段ボール3つほどで済みました。
一度の行き来で荷物の運搬は終了しました。


引っ越しをしたときは開放感で一杯でした。なんでも自分の好きなようにして良いのです。
その分家事をやらなければならないのですが、そんなものは開放感に比べれば大したことありません。

現在もその物件に住んでいますが、トラブルもなく、のびのびと生活しています。
引っ越しは良いものです。そしてやはり物件探しは自分で足を運び、不動産会社へ行った方が良いです。

で引越し

前の記事 | 次の記事

関連記事