トップ > し業者の選び方 > 引越しをするときのコストを重要視する

引越しをするときのコストを重要視する

ダンボール1.jpg

引越しをするときには、家財道具を段ボール箱に梱包する必要がありますが、この梱包作業にはかなりの時間がかかってしまうので、引越しを予定しているかなり前の段階から作業を始めることが重要となります。

引越しは、自分で全ての作業を完了する自前での引越し作業と、引越し業者に依頼する方法がありますがコストを最重要するのであれば、自分で全てやった方が断然にお得になります。

その場合に重要になってくるのは、大きな家具類を移動する為のトラックを用意できるかどうかです。大型家具 配送では家具類は寝かすことが可能ですが、家電製品の中で冷蔵庫に関しては寝かせると問題が生じるので、最低でも斜め状態で搬送する必要があります。

その様な事があるため、屋根のある車両に冷蔵庫を積載することが難しい状況があります。その為、屋根がない軽トラックで会ったり、運送専門の1トン車以上のトラックが必要になってきます。

この車両を、プライベートの知り合いなどで手配することができるかが重要になってきます。これができない場合にはレンタカーなどで借り入れることができますが、観光客向けのレンタカーのお店は非常に高いので、地元の建設業向けのリース会社などでチェックして安いトラックを探してきます。

し業者の選び方

前の記事 | 次の記事

関連記事